審美歯科

当院の審美歯科(デンタルエステ)の考え

審美歯科とは、歯の美しさと機能性に焦点をあてた歯科治療になります。
見た目や強度、価格も含め、患者さんに適したプランを提案させていただきます。

審美歯科をお勧めする方

当院の審美歯科治療はこのような方におすすめです。
  • 口の中の金属の詰め物や被せ物が、会話をしていると見える方
  • 笑顔に自信が持てない方
  • 接客業などで多くの方と接する方
  • 歯の黄ばみが気になる方
  • お茶・コーヒーをよく飲む方
歯の表面を白くするだけでなく、歯並びや歯の詰め物も含め、歯全体を美しく見せるための治療を行います。

保険診療と自費診療・治療の種類

基本的には保険適用外になります

審美歯科治療に含まれるホワイトニング・被せ物は、健康目的の治療ではなく、美容目的とされるため、保険適用外となります。

保険適用になるケースもあります

基本的には保険は適用されませんが、健康目的の治療であれば、保険が適用される場合もあります。

例えば、金属アレルギーの方は、銀歯を入れることができないので、セラミックの被せ物を希望した場合は保険適用の治療となります。
※金属アレルギーの診断書が必要になります。

まずは相談することが大切です

保険適用の有無は美容目的か健康目的の違いになります。
ただし、明確な判断は難しいので、自分が希望する治療について保険が適用されるかどうかを知りたい場合は、ぜひご相談ください。

ホワイトニング(ホワイトニング剤を使用して歯を白くする)

黄ばんだ歯を、ホワイトニング剤を使用して歯を白く明るくする方法です。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類がありますが、当院ではホームホワイトニングを行っています

ホワイトニングの方法は、クリニックで作成したマウスピースに薬剤を塗布し、毎日30分程度装着します。
ご希望の白さになるのに、2〜3週間ほどかかりますが、その都度歯科医院に通う必要がないので、自分のライフスタイルに合わせてホワイトニングをすることができます。

金額 20,000円+税

セラミック治療(審美性に優れた詰め物・被せ物)

自由診療の詰め物や被せ物をすると、自分の歯とまったく変わらない色と強度で美しい仕上がりとなりますが、種類によって強度や価格に大きく違いがあります。また、保険適用の場合は、値段を優先するのでどうしても審美性は低くなります。

患者様の希望を伺った上で、価格はもちろん材質や強度などしっかりとご説明させていただき、ご希望にあった被せ物・詰め物の提案をさせていただきます。

下記に、当院で取り扱っているセラミックをご紹介いたしますので、参考にしてください。

被せるタイプのセラミック

硬質レジン前装冠

区分保険
名称 硬質レジン前装冠
素材 ▲プラスチックと金属
色調再現 ◯隣の歯とだいたい同じ
耐変色性 ▲着色・変色がある
強度性 ▲柔らかいので、破折・摩耗あり
生体親和性
適応症例 保険で認められている範囲内で対応可能
ブリッジ ◯保険適用に制限あり
治療代(税別) 保険適用可

ハイブリットセラミックス(各種)

区分自由診療
名称 ハイブリットセラミックス(各種)
素材 ◯セラミック(陶器)とレジン(樹脂)の混合
色調再現 ◯隣の歯とだいたい同じ
耐変色性 ◯着色・変色の可能性はある
強度性 ◯天然の歯と同じくらいの硬さ
生体親和性
適応症例 詰め物・被せ物の療法
ブリッジ
治療代(税別) 40,000円

ホワイトクラウン

区分自由診療
名称 ホワイトクラウン
素材 ◎セトモノと金属
色調再現 ◯16色の中から選択
耐変色性 ◎着色・変色なし
強度性 ◎天然の歯より若干硬め
生体親和性
適応症例 詰め物・被せ物の療法
ブリッジ
治療代(税別) 50,000円

メタルボンド

区分自由診療
名称 メタルボンド
素材 ◎セトモノと金属
色調再現 ◎隣の歯とほとんど同じ
耐変色性 ◎着色・変色なし
強度性 ◎天然の歯より若干硬め
生体親和性
適応症例 詰め物・被せ物の療法
ブリッジ
治療代(税別) 100,000円

オールセラミックス(ガラス系)

区分自由診療
名称 オールセラミックス(ガラス系)
素材 ◎セトモノと特殊強化ガラス
色調再現 ◎隣の歯と極めて同じ
耐変色性 ◎着色・変色なし
強度性 ◎天然の歯より若干硬め
生体親和性
適応症例 詰め物・被せ物の療法
ブリッジ
治療代(税別) 100,000円

詰めるタイプのセラミック

金12%パラ合金

区分自由診療
名称 金12%パラ合金
素材 保険適用の金属
色調再現 ▲審美性にかける
耐変色性 ▲変色がある
強度性 ◯天然歯より硬い
生体親和性
特徴 ごく一般的な保険治療方法。審美性にかける
治療代(税別) 保険適用可

金合金

区分自由診療
名称 金合金
素材 18K
色調再現 ▲審美性にかける
耐変色性 ◯変色の可能性がある
強度性 ◎天然歯より若干固め
生体親和性
特徴 適合性、耐久性、機能性で良好。審美性にかける
治療代(税別) 30,000円〜40,000円(FCKタイプ50,000円〜70,000円)

ハイブリッドセラミック

区分自由診療
名称 ハイブリッドセラミック
素材 セラミックと特殊強化ガラスの混物
色調再現 ◯隣の歯とほとんど同じ
耐変色性 ◯着色・変色の可能性が少しある
強度性 ◯天然歯と同じくらいの硬さ
生体親和性
特徴 隣の歯とほとんど同じ色。歯の状態によっては応相談
治療代(税別) 30,000円

オールセラミックス

区分自由診療
名称 オールセラミックス
素材 ほぼセトモノでできている
色調再現 ◎隣の歯と極めて同じ
耐変色性 ◎着色・変色なし
強度性 ◎天然歯より若干硬め
生体親和性
特徴 天然の歯に総合的に極めて近い
治療代(税別) 50,000円

電話番号

  • common_tel.png
  • メールでのお問い合わせはこちら